麻屋てんじく

麻屋てんじくの染め

色とのご縁

 
草木染めは10枚染めると全部色が変わります。
 
その時その時の色のご縁を大切に、自然のエネルギーを籠めたおおあさです。
 
本来の色に近づけるようにはしていますが、ディスプレイにより
色の見え方が異なる場合があります。

実物をご覧になりたい方は、参加イベントで確認していただくか、問い合わせフォームよりご相談ください。

麻屋てんじくの布製品は大麻(おおあさ)100%のガーゼを、
天然素材を使い一点一点丁寧に手染めしています。
多少の色落ちと縮みが生じますので、ご了承ください。
単独で優しく手洗いすることをお勧めします。

全て手作業で心をこめて製作しています。
大切にお使いいただけますと幸いです。

麻屋てんじく 手染め
こだわりの生地は、しっかりとした麻でありながら、透け感が涼やかで、さらりとした肌触り。
鮮やかな発色と、高い波動が特徴です。


何かご不明点がございましたら、問い合わせフォームよりご連絡ください。

古事記にも伝わる衣

 
ヘンプ(大麻布)は古来から領巾(ヒレ)と言われ女性の装束でした。
肩からかけて左右3度振ると邪気を祓い場を清めると古事記に記載されています。

大嘗祭の衣にも使われています。

ひれ
ひれ

Asaya tenjiku

染師 小田楽勝

草木染アーティスト
 
元アパレルメーカーデザイナー。

2016年頃の事、ヘンプ(おおあさ)との出会いは偶然からでした。

そこから導かれるように自己流で草木染めを始め、その度に出会う一期一会の色に感動し、新しい発見を重ね、魅力にはまっていきました。
その後、麻屋てんじくを開業。ストールや洋服の制作、販売をしています。
 

草木染アーティスト
アパレルデザイナー

趣味・特技 草木染 
好きな色 目が覚める色 濃い色 金色
好きな物 アート
出没地 都内や関東のイベント(癒しフェアなど)
 
この地球の自然の波動を込めた、エネルギーの高い染め物をお届けしています。
 


Copyright 麻屋てんじく. All Rights Reserved.